第2組 聞法会を開催しました

Pocket

2022年4月28日(木)午後二時から、天王寺区の宗恩寺(池田英二郎住職)を会場に、満を持して今年最初の聞法会が開催されて、組内の住職や寺族、門徒や推進員30名が参加しました。

講師にこの2年間コロナ感染下でお目にかかれなかった大橋恵真先生(18組 遠慶寺)をお迎えしました。

墨林浩組長(光照寺)から開会のご挨拶の後、池田住職によるお勤めをし、先生のお話になりました。

かっての推進養成講座の付き添いで、本山に上がられた際に、目にされた掲示伝道の「『私は正しい』。争いの根はここにある」について、座談会で話されたことや、親鸞聖人のお言葉「われもひとも、よしあしということをのみもうしあえり」(「歎異抄」後序)をはじめ、「唯信鈔文意」などを引かれて、寺坊でのご門徒さんとのやり取りを紹介しながら、丁寧にお話いただきました。

コメント 0件

情報をクッキーに保存する