2/6(木) 映画『ふたつの故郷を生きる』上映会のお知らせ

Pocket

大阪教区「原発に依存しない社会の実現を目指す委員会」では、難波別院と共催して、南御堂シアター 第113回 南御堂ヒューマン・フォーラム『ふたつの故郷を生きる』上映会(兼 監督講演会)を下記のとおり開催いたします。

この映画は、福島第一原発事故の影響から子どもの健康を守るために自主的に避難することを選んだ母親たちが、年月が経過し事故の記憶が風化するなかで新たな困難に直面している様子を追ったドキュメンタリーです。

ぜひともご覧ください。

映画上映終了後、中川あゆみ監督によるアフタートークを行います。監督のお話を直接うかがうことができる貴重な機会ですので、みなさまのご参加をお待ちしております。

  • 日 時:2020年2月6日(木)午後6時から(午後5時半開場)
  • 会 場:難波別院同朋会館(南御堂)講堂
  • 主 催:真宗大谷派 大阪教区「原発に依存しない社会の実現を目指す委員会」
  • 共 催:真宗大谷派 難波別院
  • 入場料:無料

※詳しくは、添付のチラシ(PDF)をご覧ください。

『ふたつの故郷を生きる』チラシ

コメント 0件

情報をクッキーに保存する