2021.3.10 若坊守研修会

Pocket

オリジナルマスクカバー作り

2021年3月10日、難波別院研修ホール地下1階講義室において、講師に第27組 願隨寺 平野 敏美氏をお迎えし、マスクカバー作りが行われました。

このマスクカバーは不燃布のサージカルマスクと組み合わせて使うものです。サージカルマスクが直接肌に触れないようになっており、蒸れや肌荒れにお困りの方にも良かったのではないでしょうか。様々な布とチャームやボタンを組み合わせることで、自分だけのオリジナルマスクカバーが完成しました。マスクケースのレシピも用意してくださったので、ご家庭で作っていただけたらと思います。皆様お疲れさまでした。

 

 

コメント 0件

情報をクッキーに保存する