スクリーン越しに阿弥陀さまに合掌:堺支院[慶讃法要お待ち受け大会 リポート③]

Pocket

今会の1時間ほど前に最初の来場者が到着されました。その後約15名が堺支院のサテライト会場に入られました。

みなさま堺御坊2階の本堂で手を合わせた後に1階の会場に入られましたので、何度か堺支院に来られた経験のあるご門徒様が多かったようです。ここ堺支院では、本会場での動画が始まる前に難波別院庵哲訓財務部部長よりのご挨拶がありました。
挨拶の後、参加者はスクリーン越しに南御堂の阿弥陀さまに向かっておられました。新型コロナ感染症対策として窓を開けて換気に注意しながらでしたので、スクリーンが風の影響で時折揺れて画像が波打つこともありましたが、みなさまは最後までこちらの会場にて大会に参加して頂けました。


スクリーン等サテライト会場における改善課題もいくつかありますが、これから人数が集まる機会にはサテライト会場を用意することは、コロナ禍において非常に有効な方法のひとつであると思いました。

(各会場で司会進行を担っていただいた組教化推進部の委員さんよりのご報告)

>>教区基本テーマ&慶讃法要テーマが決定!
>>慶讃法要お待ち受け大会 リポート① 遠隔地でもつながる形:堺支院
>>慶讃法要お待ち受け大会 リポート② 今後もこの様な取り組みを:茨木別院
>>慶讃法要お待ち受け大会 リポート④ 気になった点や今後の課題:天満別院

コメント 0件

情報をクッキーに保存する