第11組推進員養成講座後期教習

Pocket

8月29~31日の2泊3日で真宗本廟(和敬堂・同朋会館)に於いて推進員養成講座後期教習が開催されました。29日A.M11:00、参加者17名、スタッフ5名、教区スタッフ2名、教区駐在教導、講師の第19組正受寺前住職松山正澄師の総勢26名が和敬堂に集合し

結成式、昼食、両堂参拝、オリエンテーションと進み第一回目の講義

その後、夕事勤行、夕食を終えて座談会です。

調声は教圓寺大上秀雄さん感話は唯敬寺本多寿也さんです。

 

 

3班に分かれての座談。皆さん活発に発言されておられました。

入浴の後就寝、一日目終了です。

昼食後のスタッフミーティングと同朋会館各階にある喫茶コーナーとマスター?食後においしいコーヒーが飲めて最高。

二日目。六時起床、清掃の後晨朝参拝、帰敬式
同朋会館に戻って朝食後、法名伝達式

班別に分かれて「お内仏に学ぶ」講義

昼食後、記念撮影、諸殿拝観、清掃奉仕(御影堂門)

暑いのなんの

16:00から二回目の講義。皆さん熱心です。

二日目夕事勤行

 

調声は光得寺・林孝夫さん

感話は教信寺・岸田親三さん、

唯敬寺・太田晴康さんです。

 

 

二日目の座談は宣誓文作成です。

 

三日目。最終日です。

同じく六時起床、清掃の後晨朝参拝

 

 

朝食後、御影堂にて宣誓式。各班力強いお言葉でした。

松山先生の最後の講義のあと、組長より推進員養成講座を終えて今後の組門徒会活動についてのお話、連絡事項などがあり

解散式

 

 

 

 

 

推進員証伝達は遍照寺・神原明子さんが代表して受け取られました。

 

記念品贈呈、代表受取は大垣真宗学院の方

恩徳讃斉唱で2泊3日全日程を終了。

昼食をいただいて、お部屋をお掃除して退館。

皆さん多少お疲れのご様子ですが、お帰りの時も日程中も笑顔で楽しそうでした。

 

コメント 0件

情報をクッキーに保存する