第9回三夜連続法話の会

第9回の「三夜連続法話の会」は、前回に引き続き『歎異抄』を受けてお話をさせてい
ただきます。唯円の「耳の底に留まった」宗祖のおことばを、それぞれがいただいてい
きたいと思います。担当箇所と担当者は下記の通りです。

どうぞお誘い合わせの上、ひとりでも多くご聴聞いただきますよう、お待ちいたしており
ます。

7月1日(水) 歎異抄第四章・第五章
「聖道・浄土のかわりめあり」 森 広樹(東成区・浄琳寺)
「すえとおりたる大慈悲心」 三好泰紹(泉大津市・蓮正寺)
「世々生々の父母兄弟なり」 澤田 見(守口市・清澤寺)

7月2日(木) 歎異抄第六章・第七章
「弟子一人ももたずそうろう」 宮部 渡(門真市・西稱寺)
「如来よりたまわりたる信心」 松尾智仁(鶴見区・專立寺)
「念仏者は無碍の一道なり」 廣瀬 俊(東大阪市・法觀寺)

7月3日(金) 歎異抄第八章・第九章
「非行非善なり」 墨林尚顕(鶴見区・慈恩寺)
「親鸞もこの不審ありつるに」 山雄竜麿(堺市・以速寺)
「かの土へはまいるべきなり」 難波明則(箕面市・淨圓寺)

詳しくは下記PDFをご覧ください。

sanya_09

Pocket

Last modified : 2015/03/25 9:27 by 第12組・澤田見(ホームページ部)
お知らせ
教区の行事予定
2020年
224日(月)

本日の予定

  • 予定はありません

明日の予定

  • 予定はありません

教区の予定一覧

教区関連サイト
シェアする

ブログの記事

教区の行事予定

法話pod

真宗ブログアンテナ

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加