【7月5日】第39回夏季仏教講座開催します

Pocket
[`evernote` not found]

【第39回夏季仏教講座】

日時 2019年7月5日(金) 開場14時/開演14時30分

講師 淺田恵真さん

講題 「祈りの念仏」と「感謝のお念仏」

会場 堺市産業振興センターイベントホール

主催 真宗大谷派大阪教区第21組

【プロフィール】1945年大阪府生まれ。現在、龍谷大学名誉教授・本願寺派宗学院講師・行信教校講師・本願寺派勧学 博士(文学)・大阪教区因念寺住職。

【メッセージ】私の恩師「土橋秀高先生」は60歳で依頼退職されて後、奥様が亡くなられ、自坊が全焼し、ご子息までもが自死され、結果、お孫さんとも別れねばならない後半生を過ごされました。そのような中にあってお念仏を喜び「今はただ、何思うすべも無し 恩愛のきずなを絶ちて 念仏もうさん」との句を残して往生されました。その苦難のご様子と、先生のお念仏の喜びを紹介したいと思います。

 

第39回夏季仏教講座の開催がせまってまいりました。

第21組では、6月24日(月)17時より、夏季仏教講座実施委員会が開かれ、最終打ち合わせが行われました。

講座はどなたでも聴講できますので、お気軽にご参加ください。

お問合せは、第21組各寺院または代表:浄得寺(072-233-2485)まで、おたずねください。