第2組 教化委員会と組会を開催

Pocket

2017年9月27日(水)午後5時から、大阪市天王寺区の了安寺(海老海恵幸住職・組長)において第2組教化委員会が開催され、組内の住職寺族と門徒会の計15名が参加した。

開会は松本隆信副組長(西教寺住職)の進行で、真宗宗歌を斉唱。

次いで海老海組長による議事進行で委員会が進められた。

第2組教化委員会

メンバーは住職・坊守・寺族・門徒

 

 

 

 

 

 

組の査察委員の選挙結果報告があり、続いて

①来年度の聞法会について(開催回数、講師など)

②人権学習会の開催について(テーマ、講師など)

③同朋総会について(開催時期、司会など)

④第2組報恩講(2017年11月14日開催)について(法要次第、第4期推進員養成講座修了者への呼び掛けの是非、お斎など)

⑤第33回第2組同朋大会(2018年3月3日開催)について(講演以外のイベント、タイムスケジュールなど)

それぞれについて意見が出され、検討され、確認された。

本日の教化委員会で検討した事は組会で決定される。

 

引き続き了安寺において午後7時から組会が開催され、住職および代理の寺族13名が出席した。

海老海組長の挨拶の後、松本副組長の司会で会合が進められ、先ほどの教化委員会の意見は承認された。

 

(文章=本持喜康・池田英二郎 /写真=本持喜康)

 

コメント 0件

情報をクッキーに保存する