第2組 教化委員会

Pocket

2018年9月6日(木)午後6時から、天王寺区の了安寺において、組内の住職、坊守会、門徒会、組推協ら15名が参加し教化委員会が開かれた。

まず真宗宗歌を斉唱して開会、海老海組長(了安寺)から開会挨拶で台風21号による組内寺院の被害状況などの報告があり、そのあと松本隆信副組長(西教寺)の進行で議事が進められた。

議事は、

①2018年の二組報恩講の日程、会場、講師、お斎に関して確認。同時に開催の同朋総会の進行内容等の確認。

②2019年二組同朋大会の構成を確認。依頼する講師の決定。

③2019年の二組聞法会について、5月から10月開催を確認。依頼する講師を決定。

④2019年二組バスツアーについて検討。日程と行き先について協議し、一応の目標を決め、あとは組長等の執行部に一任。

以上の内容に関して話し合われた後、恩徳讃を斉唱して閉会。その後、お斎をいただき歓談し終了となった。

(文章=本持喜康・清水拓/写真=本持喜康)

コメント 0件

情報をクッキーに保存する