第2組 同朋大会を開催しました

Pocket
[`evernote` not found]

さる3月7日(土)午後1時30分より、難波別院 同朋会館講堂において、大阪教区第2組の同朋大会を開催しました。

第2組の同朋大会が今回で第30回となることを記念して「真宗にであう講演と講談の集い」のタイトルで広く参加を呼びかけたところ、小雨模様のあいにくの天気にもかかわらず、約100名が集いました。

記念講演でお話をされる中川皓三郎先生

記念講演でお話をされる中川皓三郎先生

第1部の開会式では、真宗宗歌斉唱、正信偈のお勤め、藤原憲組長からの開会の挨拶があり、

第2部・記念講演では、中川皓三郎先生から、「浄土真宗」という講題でお話をいただきました。

第3部・記念講談では、旭堂南北さんの「親鸞聖人御一代記」という題で、講釈がありました。

午後4時、中嶋ひろみ第二組門徒会長の閉会の挨拶と恩徳讃斉唱で、今年の第2組同朋大会はお開きとなりました。