第4回 ACT449 法話と朗読劇のコラボレーション

獅子吼の会では、このたび第4回「ACT449(アクト獅子吼)」を開催いたします。前回同様、朗読劇と法話を組み合わせてお送りいたします。
御堂会館閉鎖のため、この会場での最後の開催となります。
みなさまお誘い合わせの上、御来場いただきますよう、ご案内申し上げます。

※会場は難波別院山門下の本堂に向かって左側に入口があります。エレベーターで5階へお上がりください。

朗読劇「声、耳ニ入ル」

あらすじ:田所修司は痴漢の罪で有罪となった。それは冤罪だと確信する寮母に依頼されて、弁護士の黒田は調査を開始する。一方、岩手県出身の修司は、真宗大谷派の住職の保護司の元に通う。石川啄木の歌にヒントを得て、黒田は真相に近づいていく……。

脚本:廣瀬 俊
法話:宮部 渡
出演:森 広樹/杉本 潤/石谷弥恩/松井 恵/松尾陽子/稲垣洋信/三好泰紹/山雄竜麿/松尾智仁

入場無料

バインダー1

Pocket

Last modified : 2015/12/08 21:14 by 第12組・澤田見(ホームページ部)
お知らせ
教区の行事予定
2024年
412日(金)

本日の予定

  • 予定はありません

明日の予定

  • 予定はありません

教区の予定一覧

教区関連サイト
シェアする

ブログの記事

教区の行事予定

法話pod

真宗ブログアンテナ

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加