第13組・松井聰

12/17~19 三夜連続法話の会(後半)開催

三夜連続法話の会「信心のうた正信偈四十話」のいよいよ後半を開催致します。今回は12月17日から19日難波別院(南御堂)同朋会館講堂にて行います、特に19日はゲストとして藤井寺市了信寺前住職高間重光師を迎えます。三夜とも、新しく落成した山門をくぐり、この法話会にお越し下さい。なお、今回の続きは年明けの1月21日から23日です。合わせてご案内申し上げます。
現代法話研究会 獅子吼の会会長 洲崎善範

ちいちの華【仏華展開催】

この度、難波別院(南御堂)の山門落成にあわせて、開門プロジェクト「『御堂“開”館WEEK』~おいでーや南御堂~」の一環として、2019年10月25日(金)~11/4(月)仏華展を開催致します。御堂会館3階Dホールにて10:00~17:00までご覧いただけますので、報恩講参拝、また「~おいでーや南御堂~」プロジェクトの折、是非ともお立ち寄りくださいますようご案内いたします。

獅子吼の会 10/28(月)18時からACT449を開催 !

10/28午後6時~8時 御堂会館4階Aホールにて「朗読劇」と「弾き語りと法話」のコラボレーションを開催します。(入場無料)

獅子吼の会ではこのたび第5回ACT449(アクト獅子吼)を開催いたします。今回は「朗読劇」と「弾き語りと法話」の2つを組み合わせてお送りいたします。新しくなった山門の御堂会館オープニングイベント「『御堂開館WEEK』~おいでーや南御堂~」のひとつとして催します。皆様お誘いあわせの上、ご来場いただきますよう、ご案内申し上げます。

「お寺葬説明会」YouTube版を公開


2019年1/31に開催されました、八起会主催の「お寺葬説明会」の収録ビデオを公開いたします。昔は寺院を葬儀・告別式場に使用するのが当たり前でしたが、最近はほとんど葬儀社の会館で行います。その理由として、地域の人に迷惑を掛けたくない、準備が楽、設備が充実している、人員が居る、葬儀社の互助会に入っている、などの理由から会館で行われます。
 こういう現状を踏まえて八起会で話し合い、葬儀をお寺の本堂を会場に、教化面を充実して、葬儀費用をおさえつつ、お葬式を執行する取り組みが「お寺葬」であります。今この「お寺葬」は全国で宗派を問わず急速に広まりつつあります。お寺葬では、お寺の本堂や祭壇(野卓等)、設備、備品を利用するので、葬儀社の会館や控室、祭壇・諸々の備品などの手配が必要最小限で済み、安価にお葬式ができます。各社の直葬プランや大阪市規格葬儀などを利用し、そこで直接火葬場へ向かうのではなく、お寺の方で通夜葬儀式を執行します。日程にも余裕ができ、準備や葬儀を通してご遺族と接する時間も多く、深いコミュニケーションができるため、教化機会に優れて多くあることが最大のメリットです。
 説明会では質疑応答の部分は個人情報の観点からカットしています、ご了承ください。

7/27午後1時半から 天満別院定例法話

天満別院では7月27日午後1時半から定例法話を行います。
講師に桝屋クリニック院長の桝屋義雄さんをお呼びして「老人医療の現実と行方」と題してお話し下さいます。どうぞ、お誘いあわせの上ご参詣くださいますようご案内いたします。なお家庭用のプリンターで印刷される方は白黒版を利用して頂くとインクの節約になります。
天満別院定例法話チラシ(カラー版)7月

2019_07天満別院定例法話チラシ(GS版)

天満別院合唱団『みのり』今月は6/15に練習します

合唱団員募集しています。毎月第3土曜日を練習日としております。今月は6/15(土)午後2時から、指導は村上奈津子先生(大阪教区第13組超願寺住職) ★参加希望の方はあらかじめ天満別院の方へ電話かFAXで申し込んで下さい。天満別院℡06-6351-3535 FAX06-6351-3547

6/23・24 天満別院 夏の御文法要を開催します

天満別院では6月23日と24日の両日午後1時半から夏(げ)の御文法要を行います。
法話は大阪教区第7組本照寺前住職の沖野頼信先生をお呼びして「阿弥陀仏から智慧をいただいて楽になる方法」と題してお話し下さいます。お誘いあわせの上ご参詣くださいますようご案内いたします。なお家庭用のプリンターで印刷される方は白黒版を利用して頂くとインクの節約になります。

“鳴物”等の公開講習会を開催します

天満別院では教化委員会 儀式・法要部会主催による公開講習会を下記のとおり開催いたします。

講師は大阪教区准堂衆会の方々から鳴物等について計2回の講習会を行います。

対象者は得度受式者としておりますので得度を受式された方はどなたでもご参加できます。

是非お気軽にご参加くださいますようご案内致します。

♦︎ 日 時
6月17日(月) 午後5時〜7時
7月17日(水) 午後5時〜7時
♦ 場 所
天満別院 2 階 仏間
♦ 持ち物
本山出版大谷声明集・真宗の儀式(声明作法)・間衣・輪袈裟
♦ 対象者
得度受式者(得度を受式された方)

※参加希望者は事前に別院へFAXか電話でお申し込みください。
※当日参加でも結構です。

公開講習会 案内状

5/18 天満別院 合唱団『みのり』団員募集します !

間際になりましたが、今月も合唱団員募集します。今月の練習は5/18(土)午後2時からです。指導は村上奈津子先生(大阪教区第13組超願寺住職) ★参加希望の方はあらかじめ天満別院の方へ電話かFAXで申し込んで下さい。
2019年05月11日みのり

5/24(金)午後1時半から 天満別院定例法話

天満別院では5月24日午後1時半から定例法話を行います。
講師に大阪教区第13組願乗寺の田中寛子さんをお呼びして「しあわせとは」と題してお話し下さいます。お誘いあわせの上ご参詣くださいますようご案内いたします。なお家庭用のプリンターで印刷される方は白黒版を利用して頂くとインクの節約になります。

 

2019_05天満別院定例法話チラシ(カラー版)

 

4/20 天満別院 合唱団『みのり』団員募集します!

天満別院では2019年度からの新たな取り組みとして、「仏教讃歌を皆さんと共に歌いましょう」という願いを込めて合唱団『みのり』を立ち上げました。

人と人とがふれあう交流の場としても楽しんでいただけると思います。老若男女問わず誰でもご参加いただけます。

初回開催日4/20(土)午後2時から4時

指導 村上奈津子先生(大阪教区第13組超願寺住職) ※電話かFAXで申し込んで下さい。

2/14 門徒研修会を開催

13組では、年に一回の試みとして門徒研修会を開催しています。2/14日に御門徒31名が集まり、正信偈のお勤めの後、5班に分けて”雑談から始める座談会”形式で話し合ってもらいます、今回のテーマは「占いなどは迷信だと言いますが、私はどうしても気になります。占い事はいけないことなのでしょうか。」迷信に付いて、各々活発な意見が出たようで、最後のまとめの法話として松井恵(心願寺衆徒)が担当しました。

第46回門真市仏教講演会

13組の寺院がすべて門真市仏教会に所属していますので、ご案内させていただきます。
第46回門真市仏教講演会のご案内です。3/9(土)午後2時開演(1時半開場) 門真市民文化会館ルミエール小ホールにて、やなせななさんをお呼びして「いのちのふるさとを求めて」と題しての法話コンサートが催されます。どなた様でもお越し頂けます。入場無料です。満席(252席)になると入場できませんので、お早めにお越しください。会場の地下に有料駐車場があります。

1/24 天満別院定例法話にて歌と法話のコラボ開催

“響”と題して、歌と法話が交差するとき、そこに響くのは・・・ 
定例法話では初めての試みです、是非ともお越しください。
歌・弾き語り 角谷 早音美
法話 洲﨑 善範(大阪教区第13組即念寺住職)
★法話の途中に歌が入るとのことです。 

三夜連続法話の会

第15回獅子吼の会は、2012・2013年の連続法話でも取り上げました、『正信偈』に再び挑みます。今までは当たり前に正信偈の響きが各家庭の仏事の場であったのですが、家族葬が普通になる中、通夜の場でもいっしょに唱和する声が消えつつあります。私たち真宗門徒にとってなによりも身近にあり、触れてきたその『正信偈』の響きを消さないという強固な決意を、この三夜連続法話の会、正信偈四十話として取り組みます。難波別院に引き続き、八尾別院、大和大谷別院にも、どうか足をお運びいただきたく、ご案内いたします。会長 洲崎善範