ハンセン病問題パネル展 本日最終日です

Pocket

現在、難波別院(南御堂)では、「ハンセン病と真宗~強制隔離に抗した僧侶 小笠原 登~」をテーマにパネル展を開催しています。

 

24日から行ってまいりましたパネル展示は本日16:00をもちまして終了となります。

難波別院にお参りの方、お近くにお越しの方は是非お気軽にお立ち寄りください。

入場無料。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハンセン病と真宗~強制隔離に抗した僧侶 小笠原 登~」

期間 2020年10月24日(土)~30日(金)

時間 9:00~21:00(最終日は16:00まで)

会場 難波別院 御堂会館1階 エントランスホール

主催 真宗大谷派大阪教区教化委員会 社会・人権部「ハンセン病問題を共に学ぶ実行委員会」

開催趣旨文は、こちらからご覧いただけます。

コメント 0件

情報をクッキーに保存する