「戦争展」開催中です

Pocket

75年前の3月13日から14日にかけて、第1回大阪大空襲により、難波別院(南御堂)のあるこの大阪は壊滅的被害を受け、多くの命が失われました。

命を取りとめた者も、深い深い悲しみと苦しみに襲われました。

 

その戦争を憶念するため、大阪教区教化委員会では「戦争展」を毎年3月の時期に開催しています。

今回は大阪大空襲と、枚方禁野火薬庫・枚方製造所に関するパネル展示を行っています。

今月末まで、皆さまのお越しをお待ちしております。入場無料。

戦争展2019年度チラシ(表)

戦争展「戦争の生き証人 ―私の街に遺る爪痕―」

2020年3月6日(金)―3月31日(火)

会場:真宗大谷派 難波別院(南御堂)

御堂会館1階エントランス/同朋会館1階ホール

 

※3月17日に予定しておりました公開講座(第114回南御堂ヒューマン・フォーラム 講師:矢野 宏 氏)は、コロナウイルス感染拡大防止のため中止とさせていただきます。

ご予定いただいておりました皆さまにお詫び申しあげます。

コメント 0件

情報をクッキーに保存する