推進員とは何か?

Pocket
[`evernote` not found]

1月15日(火)、16時から第3期推進員養成講座「懇談・懇親会」が開催されました。

21組では昨年7月1日に後期教習を終え、24名の方が新たに推進員になられました。

この「懇談・懇親会」は、昨年9月に予定していましたが、台風21号の影響で延期となり、今回改めて開催する運びとなり、推進員、スタッフ、教務所職員、推進員養成講座で講師をしていただいた高橋法信さん、多数の方が参加してくださいました。

はじめに堺支院において懇談会が行われ、組長、推進員活動検討会委員の原さん、松本さん、高橋法信さんの順にお話頂きました。

新しく推進員になられた方も、何をしたらいいのかわからないという方が多いのではないでしょうか。

松本さんは「推進員になって何をしたらいいのかわからなかった。まず自分自身で聞法を聞きに行こうと思った。」と述べられ、また原さんは「難しく考えないで、とにかく会に来てもらい意見を頂きたい。」と強く語ってられました。

我々寺族も含め、「推進員とは何か?」一緒に考え、話し合う事が大切だと思われます。

その後、場所を移動して懇親会が行われ、交流を深めました。

参加者の皆様ありがとうございました。