17組同朋の会

Pocket

17組同朋の会

開催日 4月14日

会所 念通寺

参加者 14名

 

「生きる意味」―ほんとうにそれでいいのか―をテーマに、共々に宗祖親鸞聖人の教えに学び、年4回の座談会を通し、「念仏の仲間」として深く関わり合っていける場を大切にしたいと考えています。

第2回目は、蓮信寺住職の相馬氏から、前回の谷殿茂明氏の発題の中で話された「私にかけられた願い」を手がかりに、コロナによって失われた法座や儀式、法務についても話があり、それを受けて2班に分かれて座談会を開きました。

座談会を通して、お参りは減少し儀式は簡略化がされているこの時代ですが、月参りをはじめご門徒としっかりコミュニケーションを取っていくことが、今一番大切なことだと改めて感じさせられました。

 

コメント 0件

情報をクッキーに保存する