12月10日(火)に公開講座「真宗大谷派における装束の歴史」を開催します

Pocket

2019年12月10日(火)午後5時30分より、難波別院 同朋会館1階講堂において、「真宗大谷派における装束の歴史」についての講座を開催します。(主催は大阪教区教化委員会 儀式・法要部です。)

講師は、本山宗務所内事部の山口昭彦氏です。

大谷派の僧侶が身に付けている法衣・お装束の歴史を中心にお話をいただく予定です。

聴講は無料、申し込みも不要です。僧侶・寺族以外でも、関心のある方はどなたでもご聴講いただけます。お誘い合わせてお越し下さい。

案内チラシ

コメント 0件

情報をクッキーに保存する