第2組 聞法会を開催しました

Pocket

 

 

2018年9月12日(水)午後2時から、天王寺区の紹隆寺(喜左上恵子住職)をお借りして、第2組聞法会「共に学ぶ『正信偈』」が開催され、組内の住職、寺族と門徒、推進員等31名が参加しました。

講師はお馴染みの新田修巳先生(平野区第四組正業寺住職)で、「遊煩悩林現神通 入生死園示応化」を学びました。

先生は、石寛太氏の俳句や蒔田さくら子さんの短歌や芭蕉の俳句等を紹介しながら、説明をされた後、信心の人は無数の懐かしい聞法の朋友を恵まれるのですと、締めくくられました。

次回は、10月20日(土)の2時から、天王寺区の光圓寺にて開かれます。講師は三好泰紹先生です。

(レポート・文=細川克彦・本持喜康/写真=本持喜康 )

 

201810

光圓寺地図2018

コメント 0件

情報をクッキーに保存する